ビーズステッチ

 針と糸で編むビーズステッチ 

針と糸で作るビーズ編みの歴史はビーズ織りよりもずっと古く、今から4000年以上前
から作られており、世界のいろいろな地域や部族の中で特有の編み方が工夫され今日
につたえられてきています。 ・・・だそうです。 

          ネッティングネックレス
F1000204.jpg

ビーズステッチで編んだアクセサリーは 肌馴染みが良く軟らかいです。
針と糸を使って編むのですが、 慣れるまでは何処まで進んでいるのか何を編んで
いるのか分からない状態が続くのですが、同じ作業の繰り返しなので 時間が経てば
出来上がっています。 

ネッティングの技法は 紀元前よりも前から伝えられてきた もっとも典型的なステッチ
だそうです。 エジプト カイロ郊外で発見されたミイラもネッティングで編まれた
ビーズがあしらわれていたそうです。 


    

コメント

きれい~♪

綺麗~♪ですね。
シンプルなセーターにも合いそう。
やってみたいです!
風和梨さん、教えていただけますか?v-238

ありがとうございます

>どうも ありがとうございます。 とても繊細で しなやかなビーズステッチです。
>この様なビーズステッチを編み出された昔の方は凄いと思います!
>今のところ ワンデイレッスン等をしておりませんが、今後の活動として視野に入れて
考えるつもりです。 その時は必ずお知らせしますね!


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)