唾石症 全快までの道のり その④

唾石症 全快までの道のり その①

唾石症 全快までの道のり その②

唾石症 全快までの道のり その③


唾石症に悩んでいる方へ
よろしければ 参考になさって下さいね! 


体に石ができる症状は比較的男性に多いみたいです。
唾液管に石が出来るって どう考えても 謎 
体って面白い事になるんですね。。。 

ホメオパシー相談会では
体の事だけではなく 生活習慣 心の状態 体質 今迄の病歴や事故 生活環境 等
多方向からお話しします。 

唾石症 とゆう一部分にスポットをあてるのではなく
体・心・魂 全体をみていく とゆうものでした。

私には過去から抱えていた事がありましてね
心の奥底に押し込めていたのです。 

その種が 時々芽を出し 引っこ抜いても何度も出てくるとゆう感じでしょうか。
取り除いても根が残っているのですね。
それは 悲しみであり、怒りであり、抑圧であり、本当に辛い記憶でした。

何とか自分を納得させ その時は落ち着くのです。
若い時は それでもどうにか大丈夫・・・のフリをしていました。
でも、年々 心がもたなくなってくるのです。

その出来事があった時に
素直に感情表現したり 怒鳴ったり、わめいたり出来たなら
どんなに楽だっただろうかと思います。
でも 状況的に出来なかった事が多いのですね。 

自分の中で抑圧し続けたら 肥大化して爆発します。
自然に感情表現できて外に出せればよいのですが
そうでもなければ 別のカタチであらわれます。 

私の場合 喉に石 とゆうカタチで現れたのかもしれません。
本当は言いたかったのです、話したかったのです、放したかったのです。
でも 長年 諦めていました。 

タイミングが揃えば思い出し苦しむ
そして 何もなかったように過ごす。
また 苦しみが出てくる・・・ そんな感じを繰り返していました。 

その度に涙したり
相方に聞いてもらったり、気を紛らわしたり・・・
でも いい加減 清算したかったのです。 

唾石症になった事で
私の心に正面から向き合う事になりました。

心がしんどかったから 
私を救う為に 唾石症になったのかもしれません。

私は唾石症よりも 本当は心がしんどかったのです。

そして ホメオパシー相談会で
自分の心を丸裸にしていきました。
涙が止まらない程 大泣きしたり 言いたかったことを
いっぱい聞いてもらいました。
時には ホメオパスさんと一緒に泣いたりしました。 

そして 相談会の帰りには 
体・心・魂 トータルして私に合ったマザーチンクチャーを処方して下さいました。 

つづく・・・





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

風和梨

Author:風和梨
自然の中に身を置く事と手作りが大好きです。 小物や雑貨の委託販売や雑誌の掲載を通じて作品作りをしています。

作品に関するお問い合わせ
お気軽にお尋ね下さいね!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
記事から探す
探したいワードを入力して「検索」をクリックしてくださいね!
最新記事
リンク
月別アーカイブ