EM活性液

夏野菜が大きくなってきました。
とうもろこしは 既におじさんの背丈を越し
ぐんぐん育っています。 

風和梨20120703223009

うちのおじさんが作ったEM活性液を散布しています。 

EMには 乳酸菌 酵母 光合成細菌などの微生物が入っていて
糖蜜を餌に 菌を増やし活性化させます。

作り方は超簡単です!

ペットボトルに熱湯で溶かした糖蜜と ぬるま湯 EM原液を入れて
良く混ぜ 一定温度にキープしておきます。
発酵してガスが出てくるので ガズ抜きをしながら菌を培養します。
1週間くらいで出来ます。

(EM原液は 自然食品のお店やネットでも購入出来ると思います。)

口に入っても大丈夫なので安心です。
植物の育ちが良くなる上 土も元気になります。

東日本大震災復興の為に
土壌にEMが散布されていて
EMを散布した所で育った農作物から
放射能汚染が検出されないそうです。
(EM散布量や回数に比例すると思いますが)

これって 凄いと思いませんか?
菌は愛 

この他EM活性液は 色々な使い方があります。

お風呂や洗濯に入れて
家の排水溝を通し下水処理場の処理を助けて
川・海に流れ生態系を豊かにすること。

家中のお掃除に使ったり
カーペットやカーテンにスプレー散布したりできます。

私は難しい事はよく分かりませんが
EMが環境に良い事は 使ってみて分かります。 

小さなところから
地球への恩返し はじめてみませんか?
一人から実行できます。




コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)