携帯裁縫箱 レシピ

 不用品になったダンボールや厚紙 余り布を使って
携帯裁縫箱を作ってみました。 

とても 簡単です。
ポイントは 丁寧に接着する事です。

 携帯裁縫箱レシピ

材料  ダンボール・厚紙・生地・内生地・両面テープ・セロテープ
     接着剤・接着キルト芯

a_convert_20101116094349.jpg
①  ダンボールで本体を作ります。
   本体 縦6cm x 横11.5cm x 高さ4cm
   蓋  縦7.5cm x 横13cm x 高さ2cm

   (生地やキルト芯の厚みによって寸法が変わります。
    本体を作った後に 寸法を測り直し蓋ダンボールを
    作る事をお勧めします。)
   
bconvert_20101116094508.jpg
②  セロテープで止めます。

c_convert_20101116094602.jpg
③  接着キルト芯を生地に貼り付け 本体ダンボールを包みます。

d_20101116094914.jpg
④  角はしっかり接着します。

e20101116095023.jpg
⑤  接着キルト芯を貼った生地を本体底に接着します。

g20101116095214.jpg
⑥  内枠を作ります。

h20101116095401.jpg
⑦  内枠に生地を包みます。

q_20101116100729.jpg
⑧  本体内側にはめ込みます。 しっかりと接着します。

j20101116095655.jpg
⑨  内底を作ります。 
   厚紙に 接着キルト芯を貼った内生地で包みます。

k_20101116095744.jpg
⑩  ⑨の裏はこんな感じです。
   本体底にはめ込みます。 しっかり接着します。

l20101116095843.jpg
⑪  蓋も本体同様に作ります。
   蓋の表面は ふっくらした方が可愛いので
   接着キルト芯の厚さは好みで調節して下さい。

pconvert_20101116100233.jpg
⑫  本体と蓋の内側はこんな感じです。

m_20101116095939.jpg
⑬  出来上がりました。  

n20101116100046.jpg
⑭  アレンジしたピンクッションと一緒に
   ピンクッション  余ったワックスコードを巻いて重量をもたせ 安定感のある
            ミニピンクッションになりました。
            飾りのリボンは 余りリボン・ビーズ・チェーン を使って
            ブローチを作りつけました。 

o_20101116100137.jpg

お気に入りの余り布が素敵に変身します。
よろしかったら 作ってみて下さいね!

コメント

かわいい[i:63726]

かわいいお裁縫箱ですね (^-^)v 余った材料で こんなふうに作れるのですね!! 早速作ってみます!!

ありがとうございます!

ミミちゃん いつもありがとう!
小さい糸きりバサミ等が入るお裁縫箱と
お裁縫箱に合うピンクッションが欲しかったので作りました。
小物入れにもなりますね e-257
さぁて ミミちゃんはどんなお裁縫箱が出来上がるのか
楽しみですね。e-420

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)