チャレンジャー

私の友人の世界

二十歳過ぎて結婚して
2人の子供に恵まれた。

平凡な生活が面白くなく 
子育てを早く終えて 自由になりたがっていた。

夫婦生活15年で 結婚生活にピリオドを打った。
離婚前 取得した医療事務の仕事を生かし バリバリ働く。

子供も巣立ち 今迄住んでいた家を離れたいと
30代後半から一人暮らしを始めると同時に転職をする。

転職先の仕事が合わず1年で退社。

どうにか生活をしていかないといけないので
取得した資格が トラック運転手
四十を過ぎて
いきなり トラック運転手に転身した。

これもまた かなり過酷な仕事だった。

これから先の事も考え
介護の資格を取得・転職する。

そして 介護送迎バスの運転手兼介護で生計をたてる。
3年の月日が過ぎる。

会社の待遇ややり方に疑問を覚え転職を考える。
面接を受けに行く。

見事合格!
次は夜勤のある介護施設

只今有給消化中
毎週 何やかんやと言いながら都合をつけて遊んでいる。

もう30年以上のつきあいで
学生服姿の彼女も しっかり覚えている。

うちの食器棚には 彼女のコップやお皿が置いてあって
仕事帰りにカレー食べて帰ったり。

チャレンジャーで バイタリティのある彼女を見ていると
凄いなぁ~って いつも いつも思う。

思いっきりの人生で躊躇がない。

これからの 彼女の人生を祝い泡盛で乾杯! 
そして やっぱりシメはカラオケ♪

これからも 色々あるかもしれないけれど
彼女なら大丈夫! 絶対 大丈夫だって そう思う。