自然から学ぶ事

随分 大きくなったとうもろこし 
彼岸には収穫できると思うのですが・・・

風和梨_20130821114001

恐るべし タイフーンがやって来ましたね。。。

急な突風で とうもろこしが なぎ倒されないかとても心配です・・・
夜中になぎ倒されたら 朝には なめくじ君の餌になってしまいます・・・

今年は 林檎の木村さんのお話から学んだ
雑草と共に生かす栽培をしてみました。

とうもろこしの根元には ボーボーに雑草が生えています。
雑草の根による保湿とマルチ効果も有り
とうもろこしの根もしっかりとしています。

これと言ったマニュアルもなく 適当な育て方をしていますが
案外 適当でも よく育ちます。 
しかし 乾燥が苦手な植物には せっせと水やりが大変ですけれどもね。

土には 生ゴミ堆肥と手作りEM菌散布だけはしていますが
化学肥料は一切与えていません。

ミミズは多く魚のように跳ねていますし
土が元気だと思われます。

もともと 与えられている中で自然に循環し調和し
生きてゆけるものだと思います。