小春日和

昨日は小春日和でしたね。 
あたたかくて気持ち良かったので
久しぶりに土が触りたくなりましてね。 
ブルドーザーになった様に 畑を耕しましたよ。(笑)
(おばさん通りこして おじさんみたい)

去年から うちにやって来る野鳥がいましてね
田舎に帰ると ほぼ100% 1羽でやって来ます。

胸がオレンジ 顔と羽は黒っぽい色 両羽に白い部分があって
黒目が可愛い スズメより大きめ
(何て鳥だか知りません。調べてみます。)
野鳥なのに 人懐っこいのです。

(調べてみたら ショウビタキの雄でした。
 野鳥図鑑 http://www.yachoo.org/book/view/jyoubitaki )

この鳥に 「ちっち」って名づけています。
「ちっち」がやって来ると 直に分かります。
色が目立つ事と 鳴声で。 
長い時は 畑仕事をしている2時間~3時間
一緒に過ごした事もあります。 

昨日は 2mくらいの近距離まで接近
。。。って言うか 畑を耕していたので
「ちっち」 はミミズがお目当てなんです。
目の前で 鮮やかにミミズ狩を見せてくれました。 

畑を耕さない日は
行く所について来る時があります。
「ちっち」 は私たちを見ると
「あっ! えさがきたっ!」
って思っているかもしれません。(笑)

「ちっちに何かあげよう。」
と思って おせんべいのかけらをあげた事があるんです。
ひとつは食べたけど
やっぱり 野性味溢れるミミズ君がお好みのようです。

「ちっち」 に会う度に親近感が湧いてきて
距離が縮まってきます。 
昨日は うちのおじさんを窓からのぞいていましたよ。
うちのおじさんもどうやら 「ちっち」 が可愛いみたいです。 


                               


特許出願申請中の電磁波防止ポーチ好評販売中です

京都発・和柄金襴エッセンス&レメディーポーチ

ホメオパシーレメディーポーチ