スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唾石症 その後の経過について

毎日 寒い日が続きますね。
皆様 お変わりございませんでしょうか!?

唾石症 その後の経過について
久しぶりに このテーマに触れてみます。

現在 唾石症の再発はありません。
唾石症になった事がある とゆう事実さえもすっかり忘れている状況です。
(あっ、今日 このテーマを思いついて思い出しました・・・)

私が行っている健康法は以前と変わりなく 
ヨガ、気功等簡単な運動、自己マッサージ(頭部)、瞑想は続けています。
ヨガスタジオへ通うようになってから1年3ヶ月が経過しました。
体質は 以前より代謝がよくなったと思います。
真冬でも 結構すぐに汗がでるし
手足がホクホクしていることが多いです。
風邪はほとんどひきません。
この前ひいたか!? と思ったけど、すぐに治りました。

食べモノは そんなに変わっていません。
生ビール、焼酎、泡盛は相変わらず大好きだし、
刺身や野菜の生ものは大好きだし
チーズや豆腐や納豆は大好きだし
肉は時々食べるし。
酒のあてのカワキモノはきらさないし(笑)
おせんべいや、あられ、おかき類には目がないし。

自分が好きな食べ物でも 合わなければ肌にでます。
合えば、ツルツルになるし
合わなければ、ブツブツになります。

あまり これしては駄目だとか
逆に、世の中で良いと言われてる情報を直に取り入れる
方でもありません。
その時に こうしてみようって思った時にそうします。
何かにつけて その方が自分に合っているようです。

スポンサーサイト

唾石症 全快への道のり 最終回

唾石症 全快までの道のり その①


唾石症 全快までの道のり その②

唾石症 全快までの道のり その③

唾石症 全快までの道のり その④

唾石症 全快までの道のり その⑤

唾石症 全快までの道のり その⑥


唾石症に悩んでいる方へ
よろしければ 参考になさって下さいね! 

初めてホメオパシー相談会へ行ってから10ヶ月経過していました。
この間 相談会へ行った回数は5回です。

私の唾石症の症状は 全く出なくなっていました。
。。。というよりも すっかり忘れていました。 

忘れた頃に何とか・・・と言いますよね、そんな感じでしょうか。
そのうち ホメオパシーの相談会へ行く事さえ忘れてしまいました。 

今 思うと 
私は この唾石症を発症してから 特に 自分の心の奥深くまで入っていきました。
本当に色々な事を解放していったと思います。 

今日に至るまで 色々な方に出逢い
自らの体験を語り 色々と教えてくださいました。 

また、私と同じ体験をされた方に出逢うとは夢にも思っていませんでしたが
その方は セラピストさんで多くの方を救っていらっしゃいました。
どんなに多くのギフトを頂き、多くを学ばせて頂いていることか。
その学びが楽しく ご縁を感じています。

どの様な病気(心・体)についても言える事だと思いますが
抑圧したり ごまかしたり すりかえたりする事なく
自分の感情に気づいていること
表現していく事は とても大切だと思います。

また 愛を表現していけるように
学び続けてゆきたいです。 

学び途中の私ですが 人との関わりにおいて
深いところで繋がり愛 ガチで お付き合いしてゆきたいと思います。
皆さん 今後共 どうぞよろしくお願いします。

どんどん 話がそれてゆきましたが、
唾石症のお話は これでおしまいです。

実は何度か 書き換えたんですよ、このページ
やっとしっくりきましたわっはっはっ!


(キーワード)
夫 友人 出逢った方々 
簡単な運動 散歩
気功 ヨガ 瞑想 ホメオパシー(相談会を含む)
心のセラピー(カウンセラーを含む) 
自然




唾石症 全快までの道のり その⑥

唾石症 全快までの道のり その①

唾石症 全快までの道のり その②

唾石症 全快までの道のり その③

唾石症 全快までの道のり その④

唾石症 全快までの道のり その⑤


唾石症に悩んでいる方へ
よろしければ 参考になさって下さいね! 


ホメオパシー相談会では毎回 心に関してでした。

私の苦しかった事を話し、放し、泣き
心と真正面から向き合うことになりました。

それは とても勇気のいる事でしたし、気力もいりました。
思い出し 時には深く落ち込んだり 怒りが込み上げてきたり。
泣いたり・・・ぐったりしたり・・・

その時 感情表現できずにいた事を
表現し 外に出しはじめたのですね。

こんな時は とても脆く 繊細です。
とても傷つきやすいのです。

人の言葉がとても強く感じて苦しかったり
逆に とても優しく思いやりを感じたり
本当に敏感過ぎるくらいで 苦しいんです。

散歩ですれ違った犬の瞳から愛を感じ
涙がでそうになったり
スーパーのレジのお姉さんの笑顔で
涙がでそうになったり
空や海や山を見るだけで涙がでたり・・・

3度目のホメオパシー相談会の頃には
もう すっかり膿も出なくなり
喉の腫れもなくなり
症状が治まっていました。

つづき・・・


電磁波シールドポーチ 発売中です。

唾石症 全快までの道のり その⑤

唾石症 全快までの道のり その①

唾石症 全快までの道のり その②

唾石症 全快までの道のり その③

唾石症 全快までの道のり その④

唾石症に悩んでいる方へ
よろしければ 参考になさって下さいね! 


初回 ホメオパシー相談会へ行って
マザーチンクチャーを飲み始めて しばらく経った頃
舌の付け根から 白い膿が出始めたのです。 
痛みもありました。
でも症状が出るとゆう事は良い事!
怖がらずに出るものは出してしまうぞ!
とゆう感じでした。 

ご飯を食べようと唾液が出る時
朝 起きてしばらくしてから等
膿は 一日中出続けました。
この頃 膿の出がピークを迎えていました。
その後 膿の出が少しづつ減ってきました。 

マザーチンクチャーは とても私に合ったのですね。
ハーブ等の自然の草木や花などから作ってあるものなので
とても安心感がありましたし
使用に 何の違和感も抵抗も感じませんでした。 

そして ある日 咽頭科へ検査に行きました。
喉の腫れがひいているのと
触った感じが以前と違ったからでしょうか
先生は
「今は手術しなくても大丈夫ですね」
と言われました。
痛みがあることと 膿がでてきますとゆう事も伝えたら
「痛み止めと抗生物質を出しましょう」
と言われたのですが 丁重にお断りしました。 

そして 先生にマッサージのことやお茶のこと
ホメオパシーのことをお話したら
ちょっと興味あったみたい!? で
「また 見せて下さいね」
って言われましたが、それ以来 行ってないんですね。 


2度目のホメオパシー相談会も終わり
その時の私に合った新しいマザーチンクチャーを処方してもらいました。

気づいたら春分の日になっていました。 

つづき・・・

唾石症 全快までの道のり その④

唾石症 全快までの道のり その①

唾石症 全快までの道のり その②

唾石症 全快までの道のり その③


唾石症に悩んでいる方へ
よろしければ 参考になさって下さいね! 


体に石ができる症状は比較的男性に多いみたいです。
唾液管に石が出来るって どう考えても 謎 
体って面白い事になるんですね。。。 

ホメオパシー相談会では
体の事だけではなく 生活習慣 心の状態 体質 今迄の病歴や事故 生活環境 等
多方向からお話しします。 

唾石症 とゆう一部分にスポットをあてるのではなく
体・心・魂 全体をみていく とゆうものでした。

私には過去から抱えていた事がありましてね
心の奥底に押し込めていたのです。 

その種が 時々芽を出し 引っこ抜いても何度も出てくるとゆう感じでしょうか。
取り除いても根が残っているのですね。
それは 悲しみであり、怒りであり、抑圧であり、本当に辛い記憶でした。

何とか自分を納得させ その時は落ち着くのです。
若い時は それでもどうにか大丈夫・・・のフリをしていました。
でも、年々 心がもたなくなってくるのです。

その出来事があった時に
素直に感情表現したり 怒鳴ったり、わめいたり出来たなら
どんなに楽だっただろうかと思います。
でも 状況的に出来なかった事が多いのですね。 

自分の中で抑圧し続けたら 肥大化して爆発します。
自然に感情表現できて外に出せればよいのですが
そうでもなければ 別のカタチであらわれます。 

私の場合 喉に石 とゆうカタチで現れたのかもしれません。
本当は言いたかったのです、話したかったのです、放したかったのです。
でも 長年 諦めていました。 

タイミングが揃えば思い出し苦しむ
そして 何もなかったように過ごす。
また 苦しみが出てくる・・・ そんな感じを繰り返していました。 

その度に涙したり
相方に聞いてもらったり、気を紛らわしたり・・・
でも いい加減 清算したかったのです。 

唾石症になった事で
私の心に正面から向き合う事になりました。

心がしんどかったから 
私を救う為に 唾石症になったのかもしれません。

私は唾石症よりも 本当は心がしんどかったのです。

そして ホメオパシー相談会で
自分の心を丸裸にしていきました。
涙が止まらない程 大泣きしたり 言いたかったことを
いっぱい聞いてもらいました。
時には ホメオパスさんと一緒に泣いたりしました。 

そして 相談会の帰りには 
体・心・魂 トータルして私に合ったマザーチンクチャーを処方して下さいました。 

つづく・・・





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。